ROLEX ロレックスサブマリーナ グリーン116610LV本物とzz工場バージョンの比較図

ROLEX ロレックスサブマリーナ グリーン116610LV本物とzz工場バージョンの比較図

今日腕時計の真贋比較測定はみんながよく知っているロレックスサブマリーナ116610 LVです。それはZZ工場のV 2 Sバージョンから来ています。このZZ V 2 Sロレックスサブマリーナの品質はほかの工場のいかなるバージョンを秒殺してもいいです。

専門用語:ZZとは ZZ工場製造 、真品とGENとは 正規品(本物)

ロレックスグリンのサブマリーナの人気度について正規品かそれとも復刻するのかに関わらずすべてとても人気があります。正規品が価格を上げても買いにくくて、復刻する情況はお金があっても完璧に接近することができないです。実はロレックスグリーンサブマリーナのコピーする工場は本当に多すぎて、列挙してみます。VR工場、工場、V 9工場、NAILくぎ工場、Z 2工場などです。

バージョンもどんどんアップしています。今回のZZ工場のロレックスのグリーンサブマリーナV 2 Sバージョンは実際の対比を通じて、本物に一番近いコピーするものと言えるので、今回は他の工場との対比が必要ではなく、直接に本物と比較します。

clean工場v 3版の緑ベゼルを使用しています。角度を探さなく、実物は撮影します。最强のは绿+ゴールドの類似度はほとんど95%につきます。色収差を心配必要がありません。フィルタがなく、実物をそのままで撮影しました。

V2SはV2のブラックサブマリーナのすべての配置です。V2標準の実心軸、ガラスの沈下、立体的な針、カレンダーのフォントとインデックスなどを配置されています。

セラミックサークルの色収差はありふれた話題です。zzは今までで一番満足できるグリーンのセラミックサークルを完成して、厳しいQCはいかなる黒い点と傷がないことを保証します。とりあえず、コストにこだわらない開発して、驚くべきグリーンのセラミックサークルです。比較図はすべて実際撮りです。表友の品鑑を歓迎します。陶磁器の焼結、色調節、過程は極めて苦しいです。これは市場で今後数年間で一番完璧なグリーンのセラミックサークルだと思います。誇大な言葉はくどくどと述べたくないです。写真を見れば自然にすべてが分かります。値上げは仕方がないです。開発コストと厳しいqcは資本の支えが必要です。価格性能比が一番高いグリーンのセラミックサークルと思います。

そして、clean工場のご協力ありがとうございます。

評論を発表する

あなたの電子メールアドレスが公開されることはありません。必須フィールドはブランドです。